脳内書誌データ増量計画

自分の中の脳内書誌データを増やす計画続行中です!そのためにガンガン読んでデータを蓄えるぞお~!

趣味の合う本屋さん

日曜日, 7月 20, 2014 | 5:19 pm

家の近所のデパートの中に、小さな本屋さんが入っています。とても小さな本屋さんで、品数はとても少ないのですが、店長さんのチョイスがいいのか、私の趣味に合っているのか、素敵な本が置いてあります。
そうゆう訳なので、私は大型の本屋さんでは本をあまり買いません。大型の本屋さんだと、発売したばかりの本や、人気の作家さんの本、そして売れ筋の本などが特集されていたりしますので、なんとなくぶらっと立ち寄るにはいいのかもしれません。
ですが私の場合、近所のその本屋さんへ行けばどの本を買ってもあまり外れがないので、なんとなく次に読む本が欲しい時にはそれで十分なのです。
先日も、読んでいる本が終わったので、新しい本を買いに行きました。文庫本のコーナーを見てみると、また新しい本が入荷されていました。見た事のないような作家さんの本が並んでいました。
どれを買おうか迷ったのですが、どの作家さんも見た事がないので、文章の特徴などが全くわかりません。とりあえず、一番左のものを購入しようと決めました。
読んでみると、やはりとても素敵な小説で、寝る前に読むと続きが気になって眠れなくなってしまう程です。
世の中には沢山の本があるのに、どうしてどれを選んでもこんなに気に入るのか不思議です。でも大型の本屋さんでも、自分にとって「品揃えが良くない」と感じる事もありますし、やはり店長さんのチョイスが私の趣味に合っているのでしょう。
趣味の合ういい本屋さんが近くにあって、とても恵まれているなと思います。

—admin | コメントは受け付けていません。
(posted in Book)

思わぬきっかけで出来た親友

月曜日, 7月 7, 2014 | 7:18 pm

学生の頃、私の日課は放課語に図書館に通う事でした。学校の宿題などはほぼ図書館で済ませ、閉館までの時間をよく色々な本を読んで過ごしていました。
ある日、私がいつものように宿題を片付け、本を物色していると、私と同じ学校の制服を着た女の子が熱心に本をめくっていました。
正直、その時はびっくりしました。そして、どうしていいかわからなくなりました。その子は私と同じクラスの女の子なのですが、髪の毛を染めてお化粧もばっちりの、いわゆるとても派手なグループの女の子でした。
同じクラスにいるので、必要があれば話したりもするのですが、それ以上あまり交流がありません。少し苦手なタイプででしたので、正直知らない振りをしてしまおうかと思ったのですが、私が一歩動き出すより先に「あ」と、その子が先に気付いてしまったので、私も仕方なく「何読んでるの?」と声をかけてしまったのでした。
「絶対学校で言わないでよね」と言うと、手にしている本を見せてくれました。内心とても驚いたのですが、それはなんと仏陀の言葉の本でした。「好きなの?」と聞くと、その子は少し照れくさそうに「なんかすごいから」と言って、また本に視線を戻しました。それをきっかけにして、その後図書館に併設されているカフェで、私と彼女は随分と遅くまで、本の話しで盛り上がりました。
それから、私と彼女の奇妙な関係が始まりました。学校ではいままで通りほぼ交流がないのですが、放課後になるとたまに一緒に図書館で勉強したり、本の話をしたりするようになりました。
今では彼女は私の親友です。きっかけって不思議ですね。

—admin | コメントは受け付けていません。
(posted in Life)

苦手だった推理小説

土曜日, 6月 28, 2014 | 6:31 pm

先日、有名な作家さんの新刊が発売され、ものすごい売れ行きを誇っているとニュースが流れたので、私もその波に乗って購入してみました。
まだ途中なのですが、どんどん引き込まれて行ってしまう推理小説です。本の帯に「寝る間を惜しんで読みました」というようなレビューがありましたが、その表現はとても適切だと今なら確信を持って言えます。
私は普段あまり推理小説を読みません。個人的にですが、少し苦手でした。まず、沢山の登場人物が出て来る事と、彼らがどの人もそれなりに重要な役割を担っているので、誰と誰がどんな関係性にあって、いつどこで何をして、どんな事を言ったのか、ある程度頭に入れておかなければいけません。
ですが久しぶりに改めてじっくり読んでみると、そんなイメージも変わってきました。初めて推理小説を読んだ頃よりも私が大人になったからでしょうか。人と人との駆け引きが事細かに描かれ、その心理戦を見ているのがとても面白いのです。難しく感じるポイントだった沢山の登場人物達と特徴も、自然と覚えられました。
この本との出会いをきっかけにして、私の苦手意識はすっかりどこかへ行ってしまいました。次からはもっと、推理小説も楽しんでみようと思います。

—admin | コメントは受け付けていません。
(posted in Book)

音楽と生活

土曜日, 6月 7, 2014 | 9:30 am

私はよく、音楽の力を借ります。
例えば、ちょっと気合いを入れて部屋を掃除する時、アップテンポの曲をわざとかけたりします。そうすると、自然と体がシャキシャキと動きませんか?そのうち、予定していなかった場所まで手を伸ばし始めたりして。
逆に、就寝前や読書をする時には、ゆったりした曲を選びます。すると、不思議と気持ちや体が落ち着いて、ゆったり過ごせるような気がしたりします。
改めて考えてみると、音楽と私達の生活は、とても深く結びついている事に気がつきました。
スポーツ選手の中には、試合前に音楽を聞いて気持ちを高めたりする人もいます。バーにはジャズやフュージョンがよくかかっていますし、お洒落なカフェにはフレンチポップなんかがかかっていたりします。楽器屋さんではハードロックなどをよく聞きますし、スーパーへ行けば、特売のアナウンスの後ろで軽快な音楽が流れています。映画やドラマなどでも、シチュエーションに合った素敵な音楽は欠かせません。
実は、私達が認識しているのよりもずっと敏感に、心は音楽に反応しているのではないでしょうか。もっと積極的に音楽を取り入れれば、より毎日が充実していくのかもしれませんね。

—admin | コメントは受け付けていません。
(posted in Life)

豆乳をおいしく飲む方法をさがして

月曜日, 5月 26, 2014 | 1:00 pm

豆乳は美容にいいもの、というのはよく知られていることですね。女性の肌のハリ、弾力を保つコラーゲンやヒアルロン酸。これらは年を取っていくうちになくなっていくものですが、それらの生成を促してくれるという素晴らしい働きが、豆乳にはあると言われています。豆乳の効果は美肌だけでなく、髪をツヤツヤにしたり、頭皮を健康にしてくれる働きがあり、ダイエット効果もあると言われています。
コーヒー屋さんでミルクの代わりに豆乳を頼む人もいるくらいです。豆乳入りのドリンクやヨーグルトなどもいろいろな種類のものが出ていますね。豆乳鍋などもあります。
しかし、豆乳は苦手です。肌にもいいし、ダイエットにもなるのですから、豆乳を飲もうと何度か心がけました。
最初は豆乳でも飲みやすいとパッケージに書かれているものを飲んでみました。しかし、大豆の味というのでしょうか?それが鼻について、最後まで飲みきることができませんでした。今度は、それをコーヒーに入れてみました。ミルクの代わりです。やっぱりいつものコーヒーの方がおいしく感じてしまいます。豆乳ラテにも挑戦してみました。今までの中では飲みやすい方です。あと一息でおいしく飲めそうです。
できれば食生活の中に豆乳を取り入れていきたいもの。これからも豆乳をおいしく飲める方法をさがしていきたいと思います。

—admin | コメントは受け付けていません。
(posted in Like)

膝の痛みが出ないようにするには?

土曜日, 5月 17, 2014 | 5:00 pm

初めて膝が傷んだ時に、動かすと痛かったのであまり動かさないようにしていました。歩くと痛いので、外出も控え家の中にいることが多かったのです。しかしそれは逆効果だったようで、膝はますます痛みを増していきました。イスから立ち上がることさえも痛くなり、当然正座なんてできません。膝を曲げてしゃがむこともできなくなってしまいました。
後になって知ったことですが、膝は痛いからといって動かさないと、膝周りや足、股関節の筋肉が硬くなり、ますます膝に負担をかけてしまうそうです。
それを知っていながら今でも座りっぱなしの生活をすることがあります。イスに座りっぱなしだと、膝がこわばるのが分かります。そのうち階段の昇り降りが苦しくなります。特に階段を降りる時には、手すりをつかまって体重を膝にかけないようにしないと、痛くて降りるのがつらくなってしまいます。駅の階段など、人がたくさんいて手すりにつかまることができないと大変です。ここで膝が“カク”っとなったら転げ落ちるだろうな、と思うと怖くなります。
座りっぱなしはいけませんね。分かっているのにやってしまうのですから救いようがありません。お風呂の中で膝の曲げ伸ばしをして、膝の筋肉が硬くならないようにしなければいけませんね。

—admin | コメントは受け付けていません。
(posted in Life)

お月様の魅力

土曜日, 5月 3, 2014 | 9:59 pm

毎日、必ず月を見るようにしています。満月の煌々と明るい月も好きですが、私はやせ細った新月間際の月も好き。毎日違う姿を見せてくれて、満月が来るたびにおかえり、と言ってあげたくなります。新月のときは、お疲れ様という気持ちで空を眺めてます。昼間にでている白い月も好きですが、やっぱり夜の存在感には勝てないかな。
時々、月がとても大きく低く見えるときがありますよね。あれの仕組みを、小学校の頃理科図鑑みたいな本で読んだことがあるんです。何だか難しい原理なんだなとその時は思ったんですが、結局どういう原理で大きく見えるのかがわからなくて今でもわからないままです。
でも、原理はわからなくてもつきが綺麗だと感じる気持ちはずっと持っているし、それだけでも十分なんじゃないかと思うんです。空を見て歩いていると、何だか背中がしゃきっとして気持ちよく感じるし、ついつい丸くなりがちな猫背を矯正してもらっている気分になるんですよね。飽きっぽい私には、毎日姿を変える月の存在がとてもありがたく感じます
。新月や満月の時には、仲良しの友達にメールをして教えてあげるんですが、友達はみんな月にはあまり興味がないようです。天体観測のサークルでも探して、月友達を作って見ようか考え中です。

—admin | コメントは受け付けていません。
(posted in Life)

一人で入れる飲食店と入れないお店

火曜日, 4月 29, 2014 | 11:57 am

“おひとりさま”などという言葉が流行っていますが、私も一人でレストランなどの飲食店に入るのは平気です。仕事で外でランチをしなければならないことも多いので、一人で食事をする機会も多いです。友達と他愛もないことをしゃべりながら食べる食事も楽しいですが、一人で自分のペースでする食事も好きです。カフェなどには一人で行くことが多いです。好きな小説家の本を持って、ゆっくりできるカフェでケーキとコーヒーを味わいながら、本を読み、お店にいる人や道行く人の姿を見たりしながら、ボーっとする時間はリラックスできる時間です。
時には母親とランチに出かけ、二人でビールを頼んでのんびり食事をするのもなかなか楽しいですね。二人ともお酒好きなので、ランチに行くとアルコールを頼むことが多いです。昼間ですからそれほど飲みません。ほんの少し酔うくらいで、気持ちよくなって家に帰ります。
二人ならたいてい、どのような飲食店でも抵抗はありませんが、一人だと入れないお店もあります。一人で食事をするのは平気でも、やっぱり一人では躊躇してしまうのは、牛丼屋さんとラーメン屋さんです。女性が少ないせいもあるし、ゆっくりできないというイメージがあるせいだと思うのですが、一人で入ったことはありません。入ることができれば、一人で食べられるお店のレパートリーが広がるのですが。

—admin | コメントは受け付けていません。
(posted in Like)

自作のアロマしおり

日曜日, 4月 20, 2014 | 4:58 pm

去年くらいから、香りのするものがすごく好きになりました。もともと、いい匂いのものは好きなんですが、あまり強すぎるにおいは苦手で、ボディクリームやハンドクリームの匂い、シャンプーの匂いでも時々気持ち悪くなることがあるくらいでした。でも、あるとき「あれ?そういえば最近あまり気にならない」と思ったんです。加齢とともに嗅覚が鈍っているんでしょうか(笑)
それで、初めてアロマオイルのお店に行って見たらすごくいい匂いに感じました。前はお店の前を通るだけで鼻が痛くなってしまっていたので、興味があっても入れなかったんですよね。さっそく好みの香りと効能のオイルを二つ買って、キャンドルで温めたらすごくリラックス!今までこんな素敵なものを使ってなかったのかともったいなく感じたくらいです。
それから私の生活の色んなところにアロマオイルが参加するようになって、最近は自作のしおりにもアロマオイルを使っています。不織布で細い袋状のものを作ってリボンを縫いつけ、その中にアロマオイルをたらしたペーパーナプキンを入れれば完成なのでとても簡単です。
最初は匂いを変えるときはナプキンだけ変えていたんですが、やっぱり布にも匂いがつくので袋のほうもにおい別に使い分けられるようにいくつか作りました。お気に入りはグレープフルーツオイルです。読書で疲れた脳がふーっと癒される感じがして、大好きな匂いです。

—admin | コメントは受け付けていません。
(posted in Book)

柿の種のおいしい食べ方

木曜日, 4月 10, 2014 | 8:55 pm

数年前自分と友達の間では、柿ピーチョコが流行っていて、よくおつまみやおやつとして食べていいたものです。普通の柿の種もおいしいですが、柿ピーにチョコレートがコーティングしてある柿ピーチョコは甘くておいしくて、柿の種の塩気とチョコレートの甘さが絶妙で、食べ出すと止まらなくなってしまうのですよね。
そんな柿ピーチョコが先日行った100円ショップに売っていたので、懐かしくなって買ってみました。それを食べた母親はとても気に入ったようです。今まで食べたことがなかったようで、珍しいものだと思い、父親には少ししか食べさせず自分のものとして確保していた姿は、子どものようでかわいかったですね。スーパーにも売っていることを教えてあげると、とても喜んで安心して父親にも分けてあげていました。
柿の種などの乾きものは、おつまみになっておいしいですね。私は柿の種とピーナッツを一緒に食べるのが好きです。そういった方法でしか食べたことがなかった柿の種ですが、先日知り合いの家で新しい食べ方を教えてもらいました。柿の種にマヨネーズをつけて食べるのです。そんなこと考えもしなかったので、驚いてしまいました。でも、なかなかおいしく、後を引いてしまいました。柿の種にもいろいろな食べ方があるのですね。

—admin | コメントは受け付けていません。
(posted in Life)

Starburst Theme designed by Claire
powered by WordPress 3.8.3 | valid XHTML and CSS